正しい靴選びは足の臭い対策

足の臭いの原因と対策足の臭いが気になる人は、正しく靴を選んでください。
正しい靴選びの基準を知っておくと、足の臭いを予防する時とても役に立ちます。

よく、靴下やストッキングで靴を履いて歩くと、誰でも足に汗をかきます。
しかし、靴の選び方で臭いを抑えることが出来るのです。

足の臭いを予防するために一番に大切な事は、靴の中が高温多湿の状態になるべくならないようにする事です。
1日中靴を履いていると、汗と体温のために蒸れた状態になっているので、高温多湿を好む細菌が繁殖するのに良い環境を作ってしまっています。
この細菌が繁殖できない状態にする事が、足の臭いを予防するために良いのです。

汗を吸収してくれる通気性の良い天然の革靴が、特に足の臭いが気になる人にお勧めです。
カットの浅いデザインならより効果が高くなります。
靴のサイズも足の臭いを予防するために大事な事で、大きすぎるサイズでも小さすぎるサイズでも汗をかきやすくなるので、足にピッタリフィットするサイズの靴を選びましょう。

足の臭いの原因と対策しかし、いくら正しい靴を選んで履いていても、毎日同じ靴を履き続けると効果はありません。
履いた靴は3日間ほど陰に干すと臭いがしません。
靴に足の臭いが染み付いてしまったら、市販の消臭専用のスプレーをふったり、お茶ガラを乾燥させたものを入れると、臭いが消えるので試してみてください。




スポンサードリンク

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0

足の臭いを消す消臭グッズ

リンク集