潰瘍性大腸炎 癌化〜進行がん完治の闘病記

 

スポンサードリンク


はじめに

当サイトへお越しくださいましてありがとうございます。
管理人で、元UC患者そしてガン患者だったマヤです。

 

マヤは、潰瘍性大腸炎(UC)発症から25年経過後に、
大腸癌となり、肝臓転移〜肝臓再発をしましたが、
今ではすっかり元気になり、ガンは完治しました。

 

転移性肝臓がん(再発)の手術から、無事に12年が経過。
それを機に、これまでの病気との長い付き合いの記録を
書いてみようと思いました。

 

潰瘍性大腸炎や癌で闘病中の方たちへ、何かの参考になり
少しでもお役に立てれば幸いです。

 

振り返ってみると、こんなにも病弱な人生を送ってきて
今は全然元気なのが、不思議なくらいです。

 

あのときの大変さは、今となっては、遠い過去の記憶、
まるで、前世での出来事のようにすら思えます。

 

これまで私を支えてくれた、お医者様、看護師さん、
闘病仲間、家族、友人、その他すべての方々に、
心から感謝いたします。

 

そして、今現在、病気で苦しんでいる方は必ず治って、
病気で苦しんだことが、遠い過去の出来事、、
と思える日が来ますように、心から願っています。

 

2009年9月 マヤ

更新情報

免責事項

このサイトの管理者であるマヤは医療従事者ではなく、いち患者です。

 

掲載している情報に関してはなるべく正確を心掛けるようにしていますが、
記憶違いや間違っている部分もあるかもしれません。

 

また、治療法などは日進月歩で、驚くほどに進歩していますので、
現在と違う場合がありますことを、ご了承お願いいたします。

 

当サイトに書かれてあることは、あくまでもマヤの体験談であって、
すべての人に当てはまるものではありません。

 

ですので、症状の悪化などに関することは、あくまでも主治医の先生に
ご相談されることを、第一に優先なさってください。

 

当サイトに書かれてある情報を用いて行う一切の行為につきましては、
当方では一切の責任を負わないものとさせていただきます。

スポンサードリンク

 



  • seo